クロスケの家へ〜ぶらり旅〜

クロスケの家

クロスケの家に行ってきました!

と言っても1ヶ月前ですが(;^_^A 当分は過去のぶらり旅を紹介します☆

今回は実家(関西)からやってきた妹とポニョの3人でバスでぶらり旅です。

実は、クロスケの家はこれが3回目。今回、やっと中まで入る事が出来ました!!!

1度目は5年ほど前に休館日があることを知らず、2度目は臨時休館日で入れませんでした。かれこれ5年越しのリベンジです。

 

小手指駅南口からバスで約10分、大日堂で下車した所に あれ??ミニストップが出来てる!!(前は本当に何もなかったんですがo(^^;o))

そして、バス停から徒歩で5分ほどでクロスケの家に到着です。

クロスケの家

クロスケの家入り口

やったーーーー!開いてる♪♪3度目の正直って感じです!

大きなトトロが見えますね♪中はご自身で確かめてくださいね!

クロスケの家

 

クロスケの家は「トトロのふるさと基金が森を守るための活動拠点として管理している古民家」だそうです。

テーマパークのような施設や観光地ではないということですね。そして「トトロのふるさと基金」とは狭山丘陵周辺の自然や文化財を保護活用しようと誕生した団体で、所沢市周辺でよく見かける「トトロの森」を管理している団体です。寄付や募金で雑木林や土地を購入し、「トトロの森」として自然を管理、保護する事を中心とした活動をしているそうです。

この日は、所沢市の墓地開発反対活動の署名を求める張り紙がされていました。

 

館内で見つけた「お散歩マップ」手書き風で可愛いなあ。1部100円を募金箱へ。

5種類のパンフレットがあったのですが、どれも行動範囲内。手書きの植物図鑑が素敵。。。秋にポニョとお散歩しよう!!

ということで500円を募金箱へ。
トトロの森お散歩マップ

 

 

一筆線にステーショナリーセット、クリップとポニョ用にTシャツ。。。。かなりの金額になりました( ̄Д ̄;

どのグッズも割高だなぁと思ったのですが、この商品の収益もトトロのふるさと基金の活動に使われるそうです。

このトトロファンドグッズは、クロスケの家とトトロファンドショップ(ネットショップ)、ファックスでも購入出来ます。

私は木製の手作りクリップが一番お気に入り♪

トトロファンドグッズ

トトロクリップ

 

トトロファンドグッズを購入して、この活動に参加する事が出来ますが、募金の他にもボランティアや会員も募集していましたので興味がある方はホームページを確認してください!

 

 

今回は途中で雨が降ってきたので外はまわりませんでした。

なので2度目の2014年に行った時の写真。この時は中に入れなかったのですが、おばあさんが敷地内の草むしりをしていて建物の周りを見せてもらう事が出来ました。

可愛い出作り看板発見!!すご〜〜〜〜い。この札、プロが描いたのかな。野ざらしにするにはもったいない 笑

クロスケの家

クロスケの家

 

クロスケの家

 

クロスケの家へのアクセス:

西武池袋線 小手指駅 → 小手指駅南口よりバス (早稲田大学•宮寺行き)→大日堂バス停より徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

https://ghibli.sea-323.com/kurosukenoie-127/trackback

PAGE TOP